よくある質問と答え

発表会やイベントは、ありますか?

朗読・音読表現コースの発表会は、行っていますが不定期です。
日本語・声の表現コースの発表会はありません。
イベントは、両コース合同で、会員親睦交流の場として、忘年会や食事会、そば打ち、果物狩り、パワースポット巡り、アウトレット買い物ツアーなど実施しています。

受講料の他に、必要な教材のための費用はありますか?

ありません。受講料に教材費も全て含まれています。
テキスト及びレッスンごとに使用する参考資料も全て含みます。
受講料は、入会初日に、ご持参いただいています。

受講期間に、制限はありますか?

入会後、1クール8回を3ヶ月の間で、受講いただいています。
週1回のペース2ヶ月内で、レッスンすると上達も早くなります。
受講生の都合など考慮して3ヶ月以内としています。

どのようなレッスンをするのですか?

レッスンの大半は、声を出すことが中心です。
日本語表現に欠かせない発音、発声、滑舌、アクセントなど声について考え、響きのよい正しい声を出すことが出来るようにします。
その後、日常会話、プレゼン、自己表現など個別目的に合わせたレッスンです。
他の受講生とのレッスンで良い刺激を得るため2~3名の場合もあります。

レッスン時間は、どのようになっていますか?

1レッスン、1時間30分の個別レッスンです。
日時は、全て予約制です。ご都合の悪くなった場合、前日までの連絡で振替が可能です。

エポックの教室は、都内にはないのですか?

都内にはございません。この教室1か所だけです。
「あなたをここで、変える!変わる!」の考えでほかでは、真似の出来ない指導方法だからです。  
口コミ、ご紹介、Webで「エポック」を知っていただき、入会のご縁のできた方を大切にしていますので、フランチャイズのお誘いを、お断りしています。

講師は、どのような方が教えるのですか?

都内放送局で放送部長や報道制作部長、アナ採用担当を務めたアナウンサーです。
声に関し実践的な知識をもつ指導者が少ないなか、エポック講師は、スポーツ実況や番組キャスター、声の指導者としてマスコミや社会で知られた実績のある者です。
コースによっては、認定女性講師が担当します。

いつから入会できるのですか?

体験レッスンで、講師から入会のOKが出た方は、その日に、入会の予約をすることが可能です。
後日希望する方は、体験日から7日以内にご連絡下さい。
教室のキャパシティーや、次の体験者の応対に当たりますので、この日を過ぎると入会のご希望に添えない場合もあります。

だれでも入会受講できるのですか?

日本人、外国人、どなたでも会員になれます。
希望者は、最初に体験レッスンを受ける事をお薦め致します。
声についての相談を受けて、アドバイスをいたします。また、現状を把握するために、原稿を読んでいただき、入会後の、指導の参考にさせていただきます。
体験レッスンで、講師との相性や指導のあり方を感じとって入会するかどうか、決めてください。

どのような職業の方が?

これまで、ビジネスマン、会社役員、企業の中堅幹部、接客営業、電話応対、通訳、学生、主婦、教育者、公務員、議員、医療従事者、スポーツ指導者、社会保険労務士、司法書士、各種コンサルタント、企業研修インストラクターが、声の出し方と話し方の習得に、
ナレーター、アナウンサー、芸能タレント、声優、舞台俳優のプロの方々が発音・発声のスキルアップにいらしています。

受講会員及び体験者の方の年齢は?

20~50歳代の方が、仕事や日常生活で必要としておられます
声のスキルアップのためが多く、20歳代の方は就活、再就職のために受講される方も
沢山いらっしゃいます。
60~80歳代の方は、声を出すことで気分転換と脳の活性化にもつながります。
*<エポックライブラリー>で60歳~80歳代の方の朗読を聴くことが出来ます。

体験レッスン

滑舌・声の悩みをお聞かせください

出張レッスン ライブラリー 司会・アナウンス業務

エポックボイストレーニングスクール 電話

エポックボイストレーニングスクールへのお問合せフォーム