ニュース&コラム

この記事をシェアする
道具としての明るく響きの良い声を考える!

日本語の約束事に裏打ちされた明確で明るい声!

◎日本語の約束事とは、鼻濁音・母音の無声化・長音化作用・正しいアクセントを吸収する!

◎聞きやすい声をつくり出すとは健康であることと、歪みのないバランスの良い姿勢、口の形、舌の位置、音量、音域

滑舌の訓練が大切!

◎理解しやすく伝えるためのテクニックとは

伝える内容を事前にしつかり把握する! 表現・声を出しての読みのテンポを考える!ポーズ=間の取り方をしっかり!

プロミネンス=強調のテクニックを身に付け理解する事!

イントネーション=抑揚、音の高低を聞き分ける耳を持つ。

知識の吸収修得で身に付く!

以下の事も~!

*自然な流れの声の出し方・話し方をする。

*書籍や資料をもとにした表現での文末はきちんとおとす、又は抑える。

◎呼吸の仕方を考える=腹式呼吸がベター。

ながく表現しても疲れにくく声がハッキリする!

以上の事を理解しただけで、あなたの音声表現は大きく変身します!

体験レッスン

滑舌・声の悩みをお聞かせください

出張レッスン ライブラリー 司会・アナウンス業務

エポックボイストレーニングスクール 電話

エポックボイストレーニングスクールへのお問合せフォーム