ニュース&コラム

この記事をシェアする
美しく正しい 発音 発声を身につけるには!

美しいわかり易い 日本語を話そうとするなら、言葉のもと(基本)
になる一つ一つの音、??を正確に「発音」「発声」 出来る事が大切です。
日本語の場合??とは、50音のことです。英語はアルファベットですね!

50音の中でも
あ行~わ行迄を 清音と言います。
あいうえお かきくけこ さしすせそ たちつてと なにぬねの はひふへほ
まみむめも やいゆえよ らりるれろ わいうえを 撥音→ ん
濁音→ が ぎ ぐ げ ご   鼻濁音→ か゜き゜く゜け゜こ゜
拗音→(小さな ゃ ゅ ょ)が付く  きゃ きゅ きょ しゃ しゅ しょ
促音→(小さな っ)が付く 

上記、いくつか例をあげましたが、他にも日本語の基本となる音はあります。
全部で、160位の基本の音になります。
これらを、発音上のきまりや口の開け方、舌の使い方など何度も練習を繰り返して
正確に「発声」「発音」出来る事が重要なのです。
日本語の言葉の構成は、上記の50音の組み合わせで出来ているのです。
この基本の音を正確に声を出して練習するなら誰でもきれいに正確に、日本語が
話せるようになるのです。

体験レッスン

滑舌・声の悩みをお聞かせください

出張レッスン ライブラリー 司会・アナウンス業務

エポックボイストレーニングスクール 電話

エポックボイストレーニングスクールへのお問合せフォーム